花を飾る 日常をホンノリと彩る…

毎日の花32 ハナモモ&ナノハナ&ガーベラ&カーネーション


ハナモモ&ナノハナ&ガーベラ&カーネーション購入金額   :398円
購入場所   :近所のスーパー
選んだ理由  :桃の節句で、モモ
【ハナモモ】
和名     :ハナモモ(花桃)
季節     :2月~3月
花言葉    :よい気立て、
         恋のとりこ、
         あなたに夢中
【ナノハナ】
和名     :ナノハナ(菜の花)
         アブラナ(油菜)
季節     :1月~4月
花言葉    :快活な愛、競争、
         小さな幸せ
【ガーベラ】
和名     :オオセンボンヤリ
         (大千本槍)
季節     :周年
花言葉    :(ピンク)熱愛、
         崇高美、童心に帰る
【カーネーション】
和名     :オランダセキチク
         (阿蘭陀石竹)
季節     :周年
花言葉    :(ピンク)感動、
         熱愛の告白、
         美しい仕草、感謝、
         上品・気品、温かい心
         (スプレータイプ)
         集団美、素朴

ハナモモ ナノハナ桃の節句ですから、ハナモモです。花屋で枝物を買うとけっこうなお値段になります(ものは良いですけど)ので、都合よくセット物でないかと思っていたら、ありました。しかも、春らしい菜の花とのセット。しかし…です。さらにガーベラとカーネーションのセット…。「ハナモモとナノハナだけでいいのに…」と思ってしまうのは買う側の都合です。商品として売る側の都合と常に一致する訳ではありません。そこがセット物の都合。シンプルに考えれば別々に分けて飾ればいいのですけど、ハナモモの枝が2本にナノハナが一本。

ちょっと、寂しいかな。ということで、このセット物を色々と楽しんでみようというチャレンジ精神で購入。主役はもちろん、ハナモモとナノハナです。
ハナモモ
ハナモモというのは、花を楽しむために品種改良された園芸種の桃です。桃の木は「実を獲る」ための実桃と、「花を楽しむ」ための花桃に大きく分けられます。ハナモモにも一応、実はなるのですけど、食用には適していません。実桃の花はまさに「桃色(ピンク)」で梅や桜と花も似ていて、次第に近づいてくる春を知らせてくれる木々です。観賞用のハナモモの花は実桃よりも大きめで、色も桃色の他に白・赤があります。原産地は中国で、三国志の「桃園の誓い」はよく知られた話です。

ナノハナはアブラナ科ですが、「菜の花」という単独の植物はありません。アブラナ科の植物の総称です。キャベツ、白菜、ブロッコリー、小松菜の花もすべナノハナて「菜の花」と呼びます。私たちがナノハナと呼んでいる黄色い花は「ナタネ」で、油が採れる事からアブラナ(油菜)と言います。採れた油は「ナタネ油」として、昔は燈火用にも使われ、今ではもっぱら食用油として利用されています。南房総のナノハナは春をいち早く感じさせてくれる風物詩として観光名所となっています。安房のアブラナのキャッチコピーは「咲きながら伸びる出世花」だとか。

ガーベラ今回は芯白の淡いピンクのガーベラですが、ハナモモとナノハナとはやはりテイストが違うので別に飾ろうと思います。でも、チャレンジですから、セットでも飾ってみました。面白いポイントになっているとは思いますが…。でもやっぱり、無理がありますね。ガーベラは一輪挿しでも花自体になかなかの風情があって楽しめます。

このカーネーションはスプレータイプですけど、意外にハナモモやナノハナと馴染みます。色のせいでしょうか、ナノハナの黄色を引き立ててくれます。今回は結果として色々楽しむことができました。合わせるのが難しい花でも、意外な面白さを見つける事があります。花を飾る事に「失敗」なんてありませんから、あれこれと手を加えてみるのもまさに花の楽しみ方です。

毎日の花 メニュー4へ



アクセス数ベスト5コンテンツ
★花のお話 その12「弔いには何故、白い菊なのか?」
★花のお話 その14「花言葉は、誰がどうやって決めるのでしょうか」
★花のお話 その6「千利休と豊臣秀吉 一輪の朝顔」
★花のお話 その16「華道 家元制度」
★毎日の花28 マルバルスカスの花 咲いた!


■これからギターを始められる方のご参考にでもなれば。
木の音 バナー
「雑学を楽しむ」サイト
テキトー雑学堂 バナー
「あれこれブログ風」サイト
「不思議」「怖い」「変」を普通に考える バナー


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Ureagnak All Rights Reserved.